【出会い体験談】30歳 キャリアウーマンの場合 その2

【出会い体験談】30歳 キャリアウーマンの場合 その2

僕が実際の経験した

出会い系サイト「ハッピーメール(18禁)

知り合った30歳 キャリアウーマンとの出会い体験談です。


約束の時間にゆうこからメールが届いた。

「すみません。少し遅れています。

どの辺にいますか?」

「いいよ。今はボーリング場の

 入口のところに立っているよ」

「わかりました。

 もう着きますから、そこで待っててくださいね」

しばらくして1台の軽がやって来た。

たぶんアレだ。

車から降りてきたのは、

紺のスーツ姿のいかにも

仕事帰りのキャリアウーマンといった感じ。

「ごめんなさい。待ったでしょう?」

「いいえ。仕事帰りなんですか?」

「ええ。こんな格好でビックリしたでしょう?

 いつも遅いんです。」

そのまま二人でボーリング場へ。

初めて出会ってそのままボーリング場へ直行

というのも何だか変な気もするが…

受付を済ませ、さっそく始める事に。

流れ的にボーリングだけやったら、

終わりって勢いだ…。

交互にボールを投げるペース配分を

調整しないとヤバそうだ。

「いつも遅いって言ってたけど、

 仕事はどんな事してるんですか?」

「営業です。色々な企業と提携して、

 個人の会員を募り色々なサービスを提供してます」

「へぇ~面白そうですね。

 どんなサービスなんですか?」

「えぇ。格安でブランド品が買えたり、

 市販される前の先取り商品が買えたり、

 スポーツジムや旅行会社、エステなどの割引サービスをやってます。

 会員になってるだけでお得なんですよ」

ん~なんか話の展開がヤバめである。

これってボーリングを口実に勧誘が目的なのか??

このまま仕事の話を続けていると、

自分でドツボにはまりそうなので話題を変える…。

「出会い系でよく会ったりするんですか?」

「たまにしか使いませんよ。

 今日みたいに仕事遅くなってストレス発散の相手を探すくらいかな」

また、仕事の話に戻りかける…

「へぇ~でもヘンなメール多いんじゃないですか?」

「そうですねぇ。エッチなやつが多かったりして…

 でも意外といい人多いですよ」

「そうなんですか?」

「えぇ。こうやって会った後も飲み仲間になったりしてますから」

「じゃあ僕たちもそういう関係になりたいですね!」

「えぇ、ぜひ今度飲みに行きましょう」

ゆうこはストライクやスペアもけっこう取っていたが、

1ゲーム目はなんとか俺の方がスコアが良く、面目はたった。

更にもう1ゲームとなったが、

2ゲーム目は散々たる有様でゆうこに負けた。

その後ゲーセンへ移動し、和やかに?ゲームを楽しむ。

「今日は楽しかったです。また機会があれば相手してくださいね」

「いいですよ。今後は飲みにでも行きましょう!」

「はい。また誘ってください」

時刻は5時前、まだ暗い夜道を

ゆうこの軽が颯爽と去っていく。

はぁ~後数時間で仕事だぁ…

と急に現実に戻る俺。

後日、何度かゆうことはメールをしたが、

その後会う事は無かった。

まぁ~たまにはこんな出会いも有っていいかなぁ。

.


▼この体験談で利用した出会い系サイトはこちら↓↓

【出会い体験談】30歳 キャリアウーマンの場合TOPへ戻る

inserted by FC2 system